BLOG, お知らせ, 銀色ニュース

フランスからの送料 2020年1月改定

フランスの郵送機関、La Posteでは毎年2回、1月と7月に料金の改定が行われます。
日本へ発送する国際小包などに変更がない場合は、WEBショップなどに影響がなくほっと胸をなでおろすのですが…

今回、2020年1月の改定では国際郵便に大きな変更があり、送料が昨年と変わっております。

料金が改定される場合は大抵が値上げと決まってますが、今回はなんと値下げ!です。

コリッシモ便は残念ながら例年通りの値上げとなってしまいましたが、2kg以下のプリオリテ便、プリオリテ+追跡番号の送料は昨年よりお安くなるという異例の改定でした。

これは

ヨーロッパ内の送料との整合による価格調整が理由だそうです。価格以外にも発送に必要なインボイスやラベルが変わり、やや面倒になってしまいましたが、安く荷物を届けられるのは嬉しい限りです😊

コリッシモは補償が手厚いので安心して発送できるのが魅了ですが、プリオリテ便でも荷物が届かなくて困るようなことは稀です。追跡番号をプラスすれば、インターネットで荷物の居場所がわかりますし、何より低価格なのは助かります。

発送方法は、基本的にはお客様の判断にお任せしてますが、お安くなった方法もなかなか魅力的ですので、ぜひ試してみてください。

2020-01-09 | Posted in BLOG, お知らせ, 銀色ニュースComments Closed