アンティークレース

レース産業の発展の歴史について考える秋…

読書の秋ですね。
先日、意外にもレースの歴史に関して多くのページで語られている、イギリス人作家の書いた伝書を読みました。
思ってもみなかったページからイギリスやフランスのレース、織物産業の当時を知ることができ、とっても得した気分になりました。 (さらに…)

2019-10-02 | Posted in BLOG, アンティークレース, 雑記Comments Closed 

 

2019/07/13〜08/16 北堀江シャムアで「フランスのアンティークレースとアクセサリーと古道具展」開催中です♬

大阪北堀江の雑貨屋さんシャムアさんにて、アンティークレースの展示販売させていただいています。 (さらに…)

 

カットワーク刺繍の地道な道のり

大判のクロスや手ごろなサイズのリネンマットでよく見かける技法、カットワーク刺繍。

布地にボタンホールステッチで模様を描き、囲まれた部分をカットしてレースを作り上げていく手法です。 (さらに…)

2019-04-29 | Posted in BLOG, アンティークレースComments Closed 

 

2019/04/24~ 葉っぱ小屋「手仕事市」にご来店ありがとうございました

こちらのイベントは終了しています。ご来場ありがとうございました。

2019/04/24(水)から鎌倉のアトリエショップ葉っぱ小屋 @happa_coya さんで「手仕事市」開催です♬

大人気のアンティークレースセットは大・小をご用意しました。
またかわいらしいレースモチーフなど、手仕事のアイデアが膨らみそうなお品もお届けする予定です。
お近くの方はぜひ遊びに来てくださいね

「手仕事市」04/24〜 (委託販売)

葉っぱ小屋
鎌倉駅西口 左へ100歩(御成通り)
11:00〜18:00 火曜休、不定休

2019-04-12 | Posted in お知らせ, アンティークレース, 出店(委託)履歴Comments Closed 

 

アンティークレースコレクションを懐かしむ

商品の写真を日々大量に撮影するため、写真整理は半分趣味のような日常ワークとなっています。
過去の写真を見ると懐かしく、つい一枚一枚じっくりと見てしまい作業が進まないのが難点ですが…
とても楽しいつかの間のトリップです。
子供が赤ちゃんだったころの写真を見る感覚に似ています(笑) (さらに…)

2019-01-13 | Posted in BLOG, アンティークレースComments Closed 

 

Chambrette さんでアンティークレースなど販売は終了しました。長い間ご贔屓にしていただきありがとうございました。

目黒区のギャラリーショップChambretteさんでの販売2018年11月にて終了しています。 (さらに…)

2018-11-22 | Posted in BLOG, お知らせ, アンティークレース, 銀色ニュースComments Closed 

 

アンティークレースを安く買う4つの方法

皆さんは、アンティークレースを選ぶときのこだわりポイントってありますか?
美しさ、珍しさ、使いやすさ、丈夫さ…
いろんなこだわりがある事だと思いますが、今日は一番気になる「お値段」のお話です。 (さらに…)

2018-11-02 | Posted in BLOG, アンティークレースComments Closed 

 

大判リネン・レース類

このところ大判アイテムが大人気。
貴重な大判レースはもちろん、ひんやり気持ちの良い肌触りの大判リネンクロスも多くリクエストいただきます。

ヨーロッパでは大昔から愛用されてきたリネン。
下着からおしゃれ着、装飾用の高価なレースも古いものはリネン素材のものが珍しくありません。 (さらに…)

2018-09-25 | Posted in BLOG, アンティークレース, 銀色ニュースComments Closed 

 

レースのパニエ、収納も簡単♡

蚤の市の片隅で丸いドイリーのようなレースを見つけました。
テープブレードを使って作られた、いわゆるバテンレースのような、ぱりっとした手触りのレースです。
レース自体はよく見かけるタイプでさほど珍しさはなく、年代もやや新し目。
アンティークというよりもヴィンテージの域を出ない比較的現代に近いものです。
スルーしそうになりながらも、桃色の裏布のようなものがついているそのレースにがなぜか妙に気になり、手に取ってみました。 (さらに…)

2018-05-21 | Posted in BLOG, アンティークレース, 雑記Comments Closed 

 

マドモワゼルのお衣装

100年前のファッション誌に出会う

蚤の市の片隅で、1905年発行のフランスの女性誌「Femina」を見つけました。

Feminaは1901-1954にかけてフランスで発行されたファッション雑誌。
ブルジョワジー層が対象で、ゴージャスな紙面には当時の女性の憧れが詰まりに詰まってあふれ出ています。
フランスの有名な文学賞「フェミナ賞」は、後にこの雑誌のタイトルからつけられたんだそうです。

100年前のファッションやレースについての貴重な資料になると思い購入したものの、読み始めると当時の華やかな世界に引き込まれ、つい時間を忘れる面白さ。
写真やイラストがふんだんな、何ともフェミニンなページの数々にうっとりしながら眺めるのは至福のひと時です。

(さらに…)

2018-04-08 | Posted in BLOG, アンティークレースComments Closed