アンティークのポストカード

今回は紙モノ、アンティークのポストカードをご紹介します。
ほとんどが個人的な好みで蒐集したものですので、多少雰囲気に偏りがあるかも知れませんが…

綺麗な瞳に吸い込まれそう…
柊を手に持って新年のご挨拶です。

くるくる巻き毛とむちむち加減がたまらなくかわいい女の子。
ブーケの優しい色合いも素敵♪

ドレスを纏い粉雪に彩られた優雅なマドモワゼルの姿。
幻想的なセピア色のカードです。
気になるのは写真部分だけではありません。
宛名やメッセージが書かれた逆面も私的には重要なのです。
やはりペン先か万年筆を使って書かれているものがたまりませんよね。

奥様から戦場の旦那様へ宛てられた恋文。
小さなポストカードに収まりきれない想いが、溢れてくるようです。
当時はカードにこのように斜めに文章を書くのが流行していたようです。

美しい字体がもはや芸術的。
ボールペンでは到底表現できない優美な流れるような文字にうっとりしてしまいます。
美しいカリグラフィーのような字体を見ていると、自分の悪筆が悲しくなってきますが…
これらのポストカードたちは2010年10月2日土曜日朝に公開UP予定です。
20点ほどですが、銀色目線で厳選したものばかりですので、ぜひご覧くださいね。
※これまで毎月最終日曜日にまとめてご紹介していた新商品ですが、しばらくの間不定期更新とさせていただきます。
ブログやツイッターで予告をさせてもらいますので、気になる商品はお見逃しないようチェックしてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です