謎のはさみ

蚤の市で時々見かけるはさみのようなもの…

きれいな細工の手芸用はさみが好きなのでいつも目に留まるのだけど、何だか形が変。
「何に使うもの?」と、毎回手にとっては売主さんに聞いてみるけれど、今まで満足いく回答を聞いたため市がありません…
気になりながらも購入せずに、謎のままにしていたこの形のハサミ。
先日も蚤の市で写真のはさみを見つけまして、やはり手にとってしげしげと眺めてしまいました。
エレガントなデザインで取っ手の部分は元々は金(色?)メッキが施されていた様子。
店主のマダムに懲りずに「何に使うもの?」と尋ねてみました。
答えは…Je ne sais pas! ジュヌセパ! (さぁ?知らない)でしたが、手芸用の道具である事は確かだと断言されました。
毎回見かけるこの形のはさみ、医療器具?工具?など考えたものの柄の部分がとてもフェミニンできれいなデザインのものが多く、女性が優雅に使うものではないかと推理していた私。
用途は不明だけど手芸道具ならば納得です。
というか、手芸道具と言うことならば使い道は謎だとしても欲しいなぁと思い、思わず購入しちゃいました。
しかし、見れば見るほど謎です。

刃先はこのようになっています。
明らかに切る用途ではなくはさむためのもののよう。
根元のギザギザ部分で何かを切断することは出来そうですが…
でも華奢な作りでそんなに固いものを扱うようには思えません。
何か特殊なモノを作る時に使うものなのでしょうか。
どれもこれも想像の域を超えず、依然として何のはさみかは謎のままなのです。
どなたかお詳しい方、ご存知の方いらっしゃいましたら何に使うものか教えて下さいませ!

謎のはさみ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です