La Poste

フランスから日本へ荷物を送るには…(送料改定しました)

フランスから日本へ荷物を送るとき、当ショップではフランス郵便局 La Poste を利用しています。
この度、利用局が変わったこともあり料金体系が一部変更となりました。
(さらに…)

2018-01-13 | Posted in BLOG, 銀色ニュース, 雑記Comments Closed 

 

フランスから日本への荷物にも関係のある、ノエルシーズン到来

12月に入り、ここフランスのリヨンでは寒い日が続いています。
朝方は霧が濃く、氷点下になることも…

そんな冬に突入した中、今日はアンティークレースの新着商品を更新しております。
やはり、季節を問わずに一番人気のアンティークレース類。
今回はインテリアのデコレーションに使っていただけるレース&刺繍のインテリア雑貨商品をメインに取り揃えております。

銀色アンティークの商品は基本的にすべて一点ものです。
お見逃しのないようにどうぞ♪

さて、12月といえばフランスはノエル一色に染まる季節です。
私の住んでいる街リヨンでは、毎年12月初旬にフェットデリュミエールという光の祭典が行われ、ヨーロッパ各地からたくさんの観光客が訪れる冬の風物詩となっています。
今年は残念ながら安全のために中止となりましたが、街中のイルミネーションが美しく準備されつつあります。
街の中心部ではマルシェドノエル(クリスマス市)が開催され、家族連れでにぎわっています。

我が家でも小さいですがクリスマスツリーを準備しました。
(お邪魔なおチビさんのせいでなかなかまともな写真が取れませんが…)

さて、そんな心がうきうきするノエルの季節ですが、銀色アンティークとしては少々頭が痛い問題があります。
発送にかかる日数の問題です。
クリスマスといえば家族でプレゼントを贈りあうのが習慣ですが、直接会って渡せない遠方に住む家族へのプレゼントは、ラポストからの郵送を使って送る人が多く、12月は窓口が長蛇の列になります。

そして、やはり扱う荷物が多いと日本への荷物も集配が遅れがちになり…
通常1週間ほどで届く荷物が、この季節だと3週間ほどかかってしまったことが数年前にありました。
すべてのお荷物のお届けがこんなに長くかかるわけではありませんが、今からご注文いただいたお荷物がノエルに間に合うかどうかは微妙なところ。
当ショップとしましては、配送に関しましてはコントロールできませんので困ったところです。

また、ノエルだけではなくストや天候(大雪など)、様々な要因でお荷物をお届けできる日数は変わります。
数年前には火山の噴火に伴う火山灰の影響が原因で大幅な遅延が発生したこともありました。
(たいていはフランス側の要因で、日本に入ってしまえば問題ないみたいです…苦笑)

i401 i402

そういうわけで、この季節にご注文をいただいたお客様にはお荷物のお届けに時間がかかる場合があることをご了承いただければ幸いです。
なお、ご心配な場合は追跡の可能な発送手段をお選びすることをおすすめいたします。

毎回混雑する窓口で並んで発送手続きするのは大変ではありますが、皆のプレゼントの箱を抱え幸せそうな顔を見ているとこちらも満たされた気分になってきます。
そして、私も遠い海を越えて日本にお届けしたい荷物を抱え、無事にお手元に届き幸せな笑顔を運ぶことができますように…という気持ちが一層深まる季節なのでした。
shop
ventgroslogo
Antique blog ranking 雑貨ブログ アンティーク雑貨

2015-12-05 | Posted in BLOG, 銀色ニュースNo Comments »