日常使いのアンティーク

南の島の義理家族は数年前に移住したばかりなのですが…(定年後に沖縄に移住する感じでしょうか?)新しいお家の中に、以前から使っている古〜いものがたくさん。なんともしぜんにアンティークが日常に溶け込んだ素敵な空間です。

例えば、アンティークレースのランプシェードがさりげなく子供部屋に…

また、子供達のために絵本がたくさんあるのですが…これもまたなんともレトロな感じです。

歴代の家族たちが繰り返し読んだ、冒険小説。

宝箱のような家具もなぜか馴染んでいます。


そして外に出れば近くにはこんなビーチが。最高ね〜と言いながら、そろそろリヨンの我が家が恋しくなってきた、夏の終わりです。

フランスでは9月に新学期が始まりますが、私も気持ちを新たに、アンティーク雑貨を紹介していきたいと思っています♬

Facebook にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

You may also like