おかげさまで4周年を迎えます

早いもので、2009年よりOPENしました銀色アンティークですが、今月4周年を迎えます。

IMG_5904

人間の子供に置き換えて考えてみれば良くわかるとおり、4歳という年齢はまだまだ赤子に毛が生えたような未熟な年。
少しはスムーズにショップ管理を行えるようになったものの、いまだに日々勉強中です。
皆様の支えがありおおむね好調に前進しておりますが、プライベートでは山あり谷ありの4年間でした。
開店当時1歳だった息子が幼稚園に入園し卒園し、そして今年の9月からめでたく小学生になりました。
そんな風に成長を続ける家族の生活に合わせ、なかなかお仕事の時間を作る余裕ができなかった日もあります。
気持ちばかりが先走ったり、逆に気持ちがついてこなかったり…個人経営の難しさを思い知らされることもありました。

そしていよいよ5年目に突入ですが…
5年目の銀色アンティークは、先日よりお知らせしている通り取扱商品の幅を広げより多くのご要望にお応えできればと考えています。
具体的には、今まで扱いの少なかったラグジュアリーラインの充実を計画しています。
お手頃価格のかわいいアンティーク雑貨がメインだったこれまでの商品ラインとは少し違って、ちょっと贅沢な上質なお品をお届けできればと思います。

例えば上の写真の銀のカフェスプーン。
フランスでは通常銀の食器と言えば12本が一組でセットになっています。
アンティークの銀食器だと、全部そろわず2本、3本とバラで売ってる事も多くセットでそろっている場合に比べてお手頃価格でご提供できます。
普段使いにする分にはデザインがそろっていなくても問題なく、むしろいろんな表情のカトラリーを楽しむことができたりします。
これまではそんな日常の食卓に銀の食器を…といったコンセプトで普段使いのものをおすすめしてきました。
そして、今後展開するラグジュアリーラインでは普段使いも良いけれど、お客様にお出ししても恥ずかしくないきちんとそろった箱入りセットなどを多くご紹介させていただきたいと考えています。
写真のスプーンセットはアンティークですがおそらく未使用で、ピカピカに輝いた状態の良いもの。
箱は若干の経年を感じさせますが、中に張られたくすんだブルーのサテン布の状態も良く、自信を持っておすすめできるお品です。
このように、ちょっと贅沢な上質商品を生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

今から4年前の2009年に抱いた夢と理想を忘れることなく、今後も素敵なアンティーク雑貨をフランスからお届けできるように努力します♪
ちなみにショップOPEN当初につづった初々しいブログ記事です。
ネットショップオーナーへのインタヴュー

随分変わってしまったように錯覚してましたが、ほとんど今と変わってませんね(笑)
ちょっとホッとしました。

 


You may also like

コメントを残す