大額縁、中額縁、小額縁…

g_antique

みなさま、9月最終土曜日の新商品販売の際はたくさんのご訪問ありがとうございました。
実店舗のない銀色アンティークですが、皆様が笑顔でお買いものしてくださっている様子を想像し、心が温かくなりました。
これからもご希望に添えるように心をこめて営業させていただきます♪

世間では空前の額縁ブームだそうで…
素敵なインテリアのアクセントに取り入れた例がよく紹介されています。
壁一面に額縁を並べたり、フレームのみのものを使い壁の一部を演出したり…
使い道は無限大のようです。

さて、額縁だらけの銀色倉庫の様子が↑の写真で想像していただけるでしょうか?
10月の第2土曜日、12日に『額縁&古布特集』と題しまして、このようなフレーム類をご紹介させていただくべく、作業にいそしんでおります。
額縁を取り扱うのは今回初めての試み。
慎重に13点のフレームを厳選させていただきました。
縁だけのものあり、中に貴婦人の絵が入っているものあり、ガラス入り、ナシ…さまざまですが、どれもアンティークの魅力あふれる雰囲気ですのでお楽しみに♪
中に絵などが入っているものは裏側が固定されている(簡単に絵の出し入れができない)ものもあります。
金具や糊で固定されているのもがほとんどですので、その部分を外せば(剥がせば)お好きな中身に変更することもできそうです。

なお、ガラス入りのものはまずガラスを保護のためエアーシートなどで十分に包んだうえでカルトン梱包で発送させていただきます。
割れ物という事で注意を払って発送させていただきますが、郵送中の取り扱いはこちらの管理外となりますので保証付きの書留郵便をお選びいただくようお勧めいたします。
※詳しくは各商品の詳細ページにも記載いたします。

次回は『額縁&古布特集』の古布についてご紹介させていただきます!

それでは、銀色アンティークWEBショップでお待ちしております♪


You may also like

コメントを残す