モノクロ+淡い着彩

アンティークなポストカードを新しく17点UPしました。
今回は新年を祝うカードと、春の復活祭を祝うものが中心です。
モノクロ写真に淡く色づけされたノスタルジックで幻想的なカードと、流れるような書体で書かれた心のこもったメッセージ…
どちらも時の流れを感じさせてくれる美しさです。
一部をご紹介♪

仲のよさそうな兄妹。
背景も素敵です。

美形の少女。
ポストカードのモデルの少女は皆かわいらしいのですが、彼女は群を抜いて綺麗な顔立ちです。

赤いリボンの少女。
個人的に一番気に入ってる一枚。
大きな赤いリボンとワンピース、背後の湖の風景…心惹かれました。
近頃はペンを取って手紙をしたためる事が少ない時代になってきました。
だからこそ余計に、カリグラフィのような美しい字体に目が行くのかもしれません。
中には『達筆』過ぎて読めそうもないものもあるのですが…
それでもペン先にインクを浸して書かれた抑揚のある文字がそれだけで芸術品のようにも見えるのです。
そんな風に誰かを想う心のこもったメッセージが書かれた美しいカードたち。
見ているだけでも楽しくなってきます。
よろしければ是非ご覧くださいね。
アンティークポストカード

Facebook にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

You may also like

コメントを残す