アンティーク銀食器

蚤の市と冬の生牡蠣

とある日の蚤の市…
少しずつですが納得のいく仕入れができて大満足。
19世紀の刺繍布、ブロンズ製のアクセサリー、銀のお皿、宮殿風のタッセルetc…

g_antique04 g_antique05 g_antique g_antique03

 

そしてそして、お楽しみはその後です。
Les Halles de Lyon で牡蠣を食べよう♪ の集いに行ってきました。

Les Halles de Lyon は食の都リヨンの胃袋とも言われる屋内市場。
一年中美味しいものが並ぶ名所です。
特にこの季節はノエルのごちそうのために買い物に訪れる人々でにぎわっています。

ここで、冬ならではの美味しい生牡蠣を市場価格で味わえるとなっては美味しいものの噂に敏感なフランス人たちが押し寄せないわけはありません。
行列に並び、私たちもしっかりと堪能してきました。

日曜日も開いており、蚤の市帰りに立ち寄れるが嬉しい、市場グルメなのでした。
Photo : 友人撮影

 

 

ラグジュアリーなアンティーク銀食器

リニューアル中につきショップがクローズしており、大変ご迷惑をおかけしております
リニューアル後のオープンは3月29日(土)を予定しています。

新商品もご用意しておりまして、その中から今日はラグジュアリーな銀食器をご紹介いたします。
ずっとストックを温めていたにもかかわらず、お披露目するのがこんなに遅くなってしまい恐縮なのですが…
普段使いのもの、ちょっと上質の物、シルバープレートに純銀製!とバラエティーに富んだ品ぞろえです♪

ar046a

貝殻のワンポイントが上品なゴブレット。
手のひらのしっくりとおさまるサイズと心地よい重みが魅力です。

 

ar047b

葡萄の葉をかたどった小皿。
アクセサリートレーなどにもぴったり。

 

ar050a

きちんと一式12本そろった箱入りのデザートスプーン。
どんな場でも恥ずかしくない存在感です。

 

ar053d

ラグジュアリーな純銀製のディナーフォーク&スプーンセット。
フランス製純銀カトラリーの証、ミネルヴァの刻印もしっかりと刻まれており、持っているだけで自慢できそうなセットです。

 

3月29日に販売開始予定の新商品には、銀食器の他にも大人気のアンティークレース、アンティークメダイ、インテリアレース小物などを予定しております。
お楽しみに♪

 

シルバースプーンリング

シルバースプーンリング、なるものが今流行っているそうです。

銀製のスプーンの柄の部分のきれいな細工を生かして指輪に加工したものです。
ちょっとした道具と技術が必要みたいですが、自作の仕方を説明しているサイトなどもあります。

このシルバースプーンリング、純銀製のスプーンやフォークを利用して作っているものが多いのですが、柄の部分のみ使用するためカットするのです。
残ったスプーンの丸みを帯びた部分は、何かに再利用できるのかが気になるところです。 (さらに…)

2013-10-29 | Posted in BLOG, アンティーク銀食器No Comments »