BLOG

パリで人気の猫皿の原型は19世紀にあり

フランス通の方なら、パリの人気ショップASTIER de VILLATTE(アスティエ・ド・ヴィラット)をご存知の方は多いと思います。

パリの陶器工房で職人さんが一つ一つ手作りしている器は、現代的なテイストの中にどこか懐かしさのあるアンティークな雰囲気があります。

それもそのはず。
アスティエの器は18世紀、19世紀に流行した古い陶磁器やアンティークのオブジェを模したり、インスピレーションを受けてデザインされているからと聞き、納得です。


先日蚤の市で、どこかで見たことあるような猫ちゃんに出会いました。
しっかりとこちらを見つめる目線と合って、連れ帰らずにはいられませんでした。
IMG_8452.JPG

さて、改めてゆっくりとこの猫ちゃんを眺めていて、どこで見たことがあったんだろう…?
と考えていたところ、思い出したのが上記のアスティエです。

たしか、猫の顔のお皿を売っていたような気がするなと調べてみたところ…
やはりありました♪

CPBCHT3.jpg

Coupelle Chat

私の連れ帰った猫ちゃんは真鍮製のずっしりと重みのあるタイプで、19世紀に流行したシリーズです。
同シリーズで犬の顔のものも見かけたことがあります。

アスティエの陶器はこのようなアンティークの器などを原型として作られていたことを思い出しました。
しかし、真鍮製と陶器の猫ちゃん。
同じ顔なのに雰囲気全然違いますね。

アスティエの猫プレートは日本でもセレクトショップなどで扱われているようです。
ユナイテッドアローズのWEBショップにもありました。
<ASTIER de VILLATTE(アスティエ・ド・ヴィラット)> CAT PLATE 9cm

小皿にしてはとってもユニークなデザインのように思えますが、実は古い時代に一度流行した猫ちゃんだったのですね。
そんな猫皿の原型となった、真鍮製の古い小皿は銀色アンティークWeBショップで販売中です。
真鍮製猫のトレー [z089]

 

2018-11-27 | Posted in BLOG, アンティーク雑貨Comments Closed 

 

気分はすでにクリスマス

今週は雪がちらつく日もあった、すっかり冬空のLYONです。

ショップのショウウィンドーや街路樹の飾りつけなど、街雰囲気もクリスマスをまちわびる冬の表情になってきております。
大人も子供もどことなくワクワクそわそわしているこの季節、やはりなんとなく浮かれ気分になってしまうものですね♪

そんなノエル前のフランスですが、わたし的には少々困った季節でもあります。
その理由は… (さらに…)

2018-11-23 | Posted in BLOG, 銀色ニュースComments Closed 

 

Chambrette さんでアンティークレースなど販売は今月いっぱいで終了 東京目黒区のギャラリーショップです。

いつもWEB上で皆さんとつながり、フランスからアンティーク雑貨をお届けしている銀色アンティークですが、この度、直接商品を手に取ってお買い物していただける、ショップでの販売(委託)を始めています。

お買い物いただけるのは、目黒区のギャラリーショップ Chambrette です。
作家さんの手によって作り出されたセンスあふれる小物、洋服、アクセサリー…などと並んで、銀色アンティークのアンティークレースがご覧いただけます。

こちらは、毎年 La vie en FRANCE という展示販売イベントでお世話になっているGallery KOMPISさんが、リニューアルしてできたショップ。

ご要望が多いというボーダーレースやレース端布はもちろん、今回は手芸材料としてアンティークのナンバーテープや小さなレースモチーフもお届けの予定です。

また、こちらではワークショップなども開催されているようです。
楽しそうな企画がたくさんですので、ぜひ一度サイトをチェックしてみてくださいね♪


https://chambrette.net/

instagramで新着レース情報をお届けしています♪

ventgroslogo

2018-11-22 | Posted in BLOG, お知らせ, アンティークレース, 銀色ニュースComments Closed 

 

ストが続くフランス、蚤の市散策にも影響が…

フランスでストライキが長期化していますが…
ついに、地方都市の週末のお出かけにまで影響が出てきました。
明日日曜日の蚤の市へ行くためのメトロがいつもの時間動いておらず、どうしたものかと困っている次第です(涙) (さらに…)

2018-11-17 | Posted in BLOG, 雑記Comments Closed 

 

アンティークなミニプレゼント、読書の秋

中古品、リサイクル品をプレゼントにする人は少ないと思います。
相手に喜んでもらおうと思い贈る品ですので、誰かの使い古したものはちょっと…と思いますよね。

そんな常識はちょっと置いといて、フランスの蚤の市の片隅に眠っているかわいいものを、小さなプレゼントにしてみました。 (さらに…)

2018-11-09 | Posted in BLOG, 銀色ニュース, 雑記Comments Closed 

 

2018/11/14-20 阪神百貨店梅田本店”リネンと雑貨”にご来場ありがとうございました。

※このイベントは終了しました

大阪でのイベント”リネンと雑貨” に出品します。

夏に大阪でお世話になった北堀江にある雑貨とカフェのお店シャムアさん。
居心地の良いカフェでついつい長い休憩を取りつつ、アンティークレースやリネンを見に来てくださった方々とおしゃべりを楽しませていただきました。 (さらに…)

2018-11-08 | Posted in BLOG, お知らせ, 出店(委託)履歴Comments Closed 

 

日曜朝の蚤の市散策

毎週日曜日の午前中は蚤の市を散策しています。
花の都パリとは違いちょっとした不便さと閉鎖的な空気を感じるリヨンのブロカントではありますが、顔なじみになれば暖かい人情味あふれるディーラーさんたちの交流が楽しいです。 (さらに…)

2018-11-05 | Posted in BLOG, フランス蚤の市Comments Closed 

 

アンティークレースを安く買う4つの方法

皆さんは、アンティークレースを選ぶときのこだわりポイントってありますか?
美しさ、珍しさ、使いやすさ、丈夫さ…
いろんなこだわりがある事だと思いますが、今日は一番気になる「お値段」のお話です。 (さらに…)

2018-11-02 | Posted in BLOG, アンティークレースComments Closed 

 

アンティーク古着、どうでしょう?

量産された洋服が友人や職場の同僚、たまたま電車の同じ車両に乗り合わせてた見知らぬ人などとかぶってしまい、なんとなく気恥ずかしい思いをすることってありますよね。 (さらに…)

2018-10-12 | Posted in BLOG, 雑記Comments Closed 

 

大判リネン・レース類

このところ大判アイテムが大人気。
貴重な大判レースはもちろん、ひんやり気持ちの良い肌触りの大判リネンクロスも多くリクエストいただきます。

ヨーロッパでは大昔から愛用されてきたリネン。
下着からおしゃれ着、装飾用の高価なレースも古いものはリネン素材のものが珍しくありません。 (さらに…)

2018-09-25 | Posted in BLOG, アンティークレース, 銀色ニュースComments Closed